会社概要

会社情報
株式会社大崎水産
社名
株式会社大崎水産
創業
昭和3年7月
設立
昭和39年4月
資本金
2,500万円
代表者
代表取締役社長 大崎 桂介
社員数
130名
事業内容
水産ねり製品の製造・販売
所在地
〒733-0832 広島市西区草津港一丁目9番39号
TEL:082-277-1291 FAX:082-277-1461
施設
本社工場(延べ床面積6,620.82平方メートル)
設備
ねり製品製造設備一式、冷凍・冷蔵設備、ガス凍結設備、細菌検査室、試作開発室
販売先
日本全国、北米、ヨーロッパ、アジア、中南米、オセアニア、中東他
決算期
7月
取引銀行
広島銀行 広島西支店、三井住友銀行 広島支店
社長あいさつ
伝統を受け継ぎながら
次代の革新を拓く1世紀へ。
穏やかな瀬戸内海に育まれた広島の草津漁港。そこから世界へ船出した大崎水産は、新たな次代の海に向け軌跡を描き続けています。豊かな海の恵みを創造した初代・信一、新たな業界の飛躍を生んだ二代目・勝一、オオサキの品質とブランドを築いた三代目・誠一、生産に世界基準を貫いた四代目・奥島幸久。先人たちの道のりを辿りながら、経営の舵取りに就いたことへ身が引き締まる思いが致します。脈々と続くオオサキの伝統を受け継ぎながら、次の新しい風を起こす商品開発や生産体制を築けるよう、誠心誠意取り組んでまいる所存です。今後とも弊社に格別のお引き立てとご期待をいただけますよう、お願い申し上げます。
代表取締役社長
大崎 桂介
PAGE TOP